ptrurq

キムコ X-TOWN CT125 | 人気の125cc原付2種クラス

キムコ X-TOWN CT125 | 人気の125cc原付2種クラス

現在、原付スクーターが欲しい場合には、様々な種類がある中で迷う人も少なくありません。日本の原付も非常に魅力的で、多くの人がこれに乗っています。東南アジアやアメリカなどでも、このような原付が使われているケースが少なくありません。そして、それ以外でも様々な種類のものがありますが、最近注目されているのはキムコと呼ばれるメーカーになります。

歴史あるイタリアンメーカー「F.Bモンディアル」が最新モデルを発表

歴史あるイタリアンメーカー「F.Bモンディアル」が最新モデルを発表

二輪車に乗る人が少なくなっていると言われていますが、潜在的なファンはとても多く根強い人気を誇っていると言う人もいます。バイクにも様々な種類がありますが、やはり人気を集めているのはバイクのレースになります。レースを見て、自分もあのようなところを走ってみたいと考えた人も多いでしょう。ただそれが叶わなかったとしても、レースなどで使われているバイクに乗りたいと感じたことがある男性が多いかもしれません。

【最新】バイク業界の今後を予測!CO2削減へEVバイクの将来性

【最新】バイク業界の今後を予測!CO2削減へEVバイクの将来性

近年ではそれほど珍しくはなくなってきた電気自動車ですが、バイク業界だけを見ると車と比べて電動二輪車はまだまだラインナップが揃っていないのが実情です。電気自動車においてはCO2削減が期待でき、価格もかなり落ちてきています。なぜバイクのEV化が進んでいないのが気になる人も多いことでしょう。現在自動車産業においては、100年に1度の大変革が行われていると呼ばれるほど、大きな転機が訪れてきていると言えるでしょう。急速にEVシフトとなりこれには賛否両論ありますが、この10年においてEVのラインナップが増えたのは周知の事実です。国産自動車メーカーを始めとし、高級輸入車ブランドにおいてもEVがラインナップされるようになってきています。このような中で、ホンダやGM、ボルボ等は将来的にはEV専業になることを発表し、EVシフトは既定路線とも言えるでしょう。